個人情報の開示等の手続き

株式会社プラクトン(以下、「当社」といいます)の保有個人データに関する開示または利用目的の通知のご請求につきましては、次の要綱で受付けます。なお、この方法によらない求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。

1.請求手続

1.1 宛先
ご要望の請求書(下記4.)に必要事項をご記入いただき、本人確認用などの書類および手数料を同封のうえ、次の宛先までご郵送ください。請求書を当社に郵送に要する郵送料につきましては、ご請求者さまの負担となります。
〒541-0054
大阪市中央区南本町3丁目3番9号 本町エイトビル6F
株式会社プラクトン PMS窓口 行
1.2 ご本人さまおよび代理人さまの確認について

ご請求される場合、ご本人さまおよび代理人さまを確認する書類(以下、「本人確認書類」といいます)を提出いただきます。
本人確認書類において、氏名、住所、生年月日、免許証などの公的書類の発行番号および発行者(都道府県名、市区町村名など)以外の個人情報は、当社での本人確認には必要ありませんので、黒く塗りつぶすなど見えないようにした後、ご提出ください。

  1. (1) 本人さまがご請求される場合
    次のいずれか1点
    • 運転免許証の写し
    • パスポートの写し
    • 在留カード又は特別永住者証明書の写し
    • マイナンバーカード(表面)の写し
    • その他本人確認できる公的証明書の写し
  2. (2) 代理人さまがご請求される場合は、上記(1)に加えて、代理権が確認できる下記a)の書類のいずれか及び代理人自身を証明するb)の書類のいずれかをご提出ください。
    1. 代理人である事を証明する書類
      <開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人の場合>
      • 本人の委任状
      <代理人が未成年者の法定代理人の場合>
      • 戸籍謄本の写し
      • 登記事項証明書の写し
      • その他法定代理権の確認ができる公的書類の写し
      <代理人が成年被後見人の法定代理人の場合>
      • 後見登記等に関する登記事項証明書の写し
      • その他法定代理権の確認ができる公的書類の写し
    2. 代理人自身を証明する書類
      • 運転免許証の写し
      • パスポートの写し
      • 在留カード又は特別永住者証明書の写し
      • マイナンバーカード(表面)の写し
      • その他本人確認できる公的証明書の写し

なお、代理人さまからのご請求の場合は、改めて本人さまへ電話などにより確認させていただく場合がございますので、ご了承ください。

2.手数料

保有個人データの開示等のご請求につきましては、ご請求1通ごとに700円(消費税込み)が必要です。手数料は現金書留でご送付ください。

3.その他

ご提出いただきました本人確認書類は、こちらからの回答書に同封させていただきます。

4.請求書

以下のファイルをダウンロードし、印刷してご利用ください。